tel 0263-32-2002(平日8:30〜17:30) 24時間OK

information

お知らせ

社会保険労務士・社会保険労務士補助(正社員・パート)募集のお知らせ


◆募集要項

勤務形態 正社員・パート
資格 四大卒以上
40歳未満(規則第1条の3第1項第3号イ)
経験、資格は問いません。社会保険労務士を目指している方を募集します。
(社労士、中小企業診断士、簿記資格者優遇)
給与 【正社員】
基本給200,000~240,000円+皆勤手当+通勤手当+家族手当
賞与:年3回 昇給:年1回
退職金:中退共加入
昨年実績:賞与年6.5ヶ月
昇給:7,000~15,000円
【パート】
基本給1,100円~1,300円+通勤手当
賞与、昇給あり
就業時間 【正社員】8:30~17:30
【パート】9:00~16:00
休日(年118日)
社会保険 厚生年金、税理士国保、雇用保険
応募方法
選考の流れ
まずは、お電話ください。
随時、職場説明会及び見学会を実施しております。お気軽にお問い合わせください。
電話番号:0263-32-2002 (担当:奥原あけみ)

書類選考の後、適性試験、筆記試験、面接試験となります。
※筆記試験は、一般常識に関する試験です。
※社労士資格者は簡単な労働法に関する試験があります。

 

こんにちは、社会保険労務士法人未来経営代表の高山です
当事務所は地域で最も信頼され、最も付加価値を多く提供する社労士事務所らしからぬ社労士事務所を目指しています。
正直仕事は楽ではありません。責任のある仕事です。ただ、それ以上に仕事にやりがいと誇りを感じて働いていただきたいと思っています。
自分の能力を活かし、お客様である企業のお手伝いし、感謝される仕事は、本当に楽しい仕事だと思います。ただ、そのためには一生懸命仕事をしないといけませんし、常に研鑽が必要です。私も毎日のように失敗し、お叱りをうけながらも勉強をかかさず頑張っています(笑)。
自分の可能性と能力を活かし、成長しながら楽しく企業に貢献したいと思っている方、是非一緒に働きましょう。

地域で最も付加価値を提供している事務所を目指しています
社会保険労務士事務所は手続代行が主たる業務だと思います。それを否定するところではありませんが、当社は新たな価値を作り出すことに力を入れています。なぜなら、ほんのちょっとかもしれませんが、新たな価値を作り出すことは、世の中が良くなることにつながると考えるからです。プロダクトアウト型の企業でありたいのです。

そのためには、常に自己研鑽が求められます。それはどんな企業でも同じだと思いますが、当社は戦略的に行っています。セミナーを開催したり、本を執筆したり、どんどん新たなコンテンツを作ったり、または今あるサービスをより良くしたり、そう取り組んでいます。仮に、自分自身が直接的にそうしなくても、それを支える人材ももちろん歓迎です。

偉そうなことを言いましたが、正直まだまだ道半ばです。けれど、いつか本当の意味で「地域で最も付加価値を提供している事務所」になれることを目指しています。

資格について
資格の有無については問いませんが、社会保険労務士を目指している方を募集します。もちろん、社会保険労務士または中小企業診断士または簿記の有資格者は優遇いたします。

給料について
給料水準は、正直大手コンサルティングファームや上場企業の水準までは、まだ達していません。地方の中堅企業並みには支払えていると思います。この点については、今後の課題です。

賞与については、当社はオープンブック・マネジメントですので、利益が出ればスタッフに決算賞与として還元する方式を採用しております。

社労士としての経験は問いません
かつて、イノベーションの父といわれたヨーゼフ・シュンペーターは、イノベーションを起こすには「既存の知」と「新しい別の既存の知」の組み合わせにあると言いました。私も他業界の知識経験と、社労士としての知識経験の組み合わせが重要だと考えております。事実、私も含め全てのスタッフが、社労士事務所での業務経験がありません。未経験者の方がいいというわけではありませんが、社労士以外の経験(ICTや営業など)を重視しております。

研修について
当社は先にも述べた通り、商品・サービス開発に力を入れています。そのため研修時間等についてのノルマがあります。毎月社内勉強会も開催しています。ですので、自分の能力開発に積極的でない方は、当社とは合わないかもしれません。
未経験者の方はOJTを中心に半年ほど様々な研修を行っていただきます。また外部研修も自主的に参加いただいて結構です。もちろん研修費用は当社が全額負担します。その他、各種資格登録、更新費用も全額補助します。

人に仕事を合わせる
当初の1年くらいは、事務的、補助的な仕事が中心となります。社労士以外の会計税務の仕事もやっていただくと思います。その後は、適性をみながら専門的な仕事をやっていただきます。

当社は、仕事があってそれに人を割り当てるのではなく、人に対して仕事を割り当てるというスタイルが基本となっています。自分に合わない仕事では十分なパフォーマンスを発揮できないですし、なにより楽しくないからです。もちろん、全てが全て自分のやりたいことだけができるわけではないです。ただし、事務が得意な方は事務的な仕事、営業や企画が好きな人はコンサルの仕事と、それぞれに自分の得意分野、専門分野をもっていただきたいですし、そうなることが求められます。

パートから正社員への転換について
家庭の事情等でパートタイムとして働きたい方もいらっしゃると思います。もし、フルタイムで働けるようになれば、いつでも正社員への登用試験に応募できます。

0263-32-2002 お問い合わせ